リピートしたくなる素敵なお店 京都からかや 新大宮商店街内

【代表】 荒谷 眞一 さん
ご実家の伝統的な焼き菓子にインスピレーションを受け、素朴な焼き菓子「からか」(プレーン・ココナッツ・ピーナツ・アーモンドの4種類)を店頭のみで販売。

「からか」は、小麦粉と砂糖を主原料とした焼き菓子で、お茶請けに合う煎餅です。
この「からか」の品質を高めるため、全ての工程が手作業で行われています。
店内には、長年旅してこられた東南アジアや中米で集めた雑貨も販売しており、店頭は小さなギャラリーのようです。
地域のお客さんが何度でも行きたくなる素敵なお店です。

 

 

京都からかや
住   所 京都市北区紫竹西高縄町1番地 (新大宮商店街内)
電   話 075-205-0940
営 業 時 間 11時~17時
定 休 日 日曜日、不定休あり
U R  L http://kyoto-karakaya.wixsite.com/home

補助制度利用について

荒谷さんに京都市補助制度についてお話をうかがいました。

-改装と京都市補助制度(※)の利用についてお教えください
※平成29年度京都市商店街空き店舗解消促進事業における補助制度
内装の改装費はおよそ500万円かかりましたが、そのうち150万円を補助制度で利用させてもらいましたので開業の後押しになりました。
自宅のリフォームを頼んだ工務店にお願いしたため、事前に好みを理解してもらっていたので、おおまかなイメージと予算枠を伝えただけで、改装工事案を提案してもらえました。また、見積書の迅速な作成にも協力してもらえました。

-ビジネスプラン作成のご苦労はありましたか?
私は、広告業界のコピーライター、プランナー出身で、現職で専門学校講師もしていますので、書類作成には慣れているので、あまり苦労はありませんでした。

-商店街について
当初、お客さんに来てもらえるか不安でしたが、思っていた以上に来客があります。ご近所の方が買いにきてくれるのは嬉しいですね。「新しい店ができた」と商店街の中の口コミで来られる方もおられます。

-今後、京都市内へ出店をめざす方へのアドバイスを御願いします
お店の「オリジナリティ」が大切で創造性、個性をどう発揮するかを考えることが大事だと思います。

出店先商店街